Ishigaki Music&Pub

Japan's southernmost music bar

Click here for live informationClick here for live information

MUSIC&PUB CITY JACK

2F, 8-12 Misaki-cho, Ishigaki-shi, Okinawa 907-0012
TEL & FAX 0980-88-6689
OPEN 20:00 CLOSE 02:00 Closed on Wednesdays

Instagram

フォークの日ライブ〜どなたでもご参加OK〜2024年4月9日(火)開場20時 開演20時半〜1,000円(別途ドリンク)会場 CITY JACK4月9日は語呂合わせでフォークの日!フォークソングのカバーを熱唱するレアな1日。ギター弾ける人がたくさんいるので、どなた様もご気軽にご参加ください。#フォークの日 #4月9日 #フォークソングの日 #石垣島
Folk Day Live ~Anyone can participate~ Tuesday, April 9th, 2024 Doors open at 8pm, show starts at 8:30pm 1,000 yen (drinks not included) Venue: CITY JACK April 9th is Folk Day, a play on words! A rare day where we sing covers of folk songs. There will be many people who can play guitar, so please feel free to join us. # Folk Day # April 9th # Folk Song Day # Ishigaki Island
2 weeks ago
View on Instagram |
1/9
「アニソンナイト vol.2」ここは壮大な冒険のはじまりだった。アニメソング限定のツーマンライブ!2024年4月26日(金)開場19時 開演20時料金 3,000円(1ドリンク付)会場 Music&Pub CITY JACK▼1stバンド仲松渉 (Gt) @wtatatatar松村雅大 (Ba) @masahiro.nosoko加那原誠人 (Key) @ishigakiman大濱拓也 (Dr)RaGmy (Vo) @mai_gushikenREN (Vo) @0kr_o3竹内健大 (Vo) @take_take_0518▼2ndバンド宮良安国 (Gt) @yasukuni_miyara横目大翔 (Ba) @hirotaka_yokome西島本聡 (Key) @satchboogie4980波照間剛 (Dr) @takeshi.462.porcaro伊良皆誠 (Vo) @iraminamakoto仲田かおり (Vo) @hanabusa.624.sola𩜙平名久乃 (Vo) @hisanoyohena前盛吉樹 (Vo) @yoshikimisaLINE予約: https://lin.ee/7M0CAiQ(プロフィールのリンクから行けます)電話予約: 0980-88-668920時〜24時・水曜定休
"Anime Song Night vol.2" This was the beginning of a grand adventure. A two-man live show featuring only anime songs! Friday, April 26, 2024 Doors open at 7pm, show starts at 8pm Ticket price: 3,000 yen (includes one drink) Venue: Music&Pub CITY JACK ▼1st bands: Wataru Nakamatsu (Gt) @wtatatatar Masahiro Matsumura (Ba) @masahiro.nosoko Makoto Kanahara (Key) @ishigakiman Takuya Ohama (Dr) RaGmy (Vo) @mai_gushiken REN (Vo) @0kr_o3 Kenta Takeuchi (Vo) @take_take_0518 ▼2nd bands: Yasukuni Miyara (Gt) @yasukuni_miyara Hirotaka Yokome (Ba) @hirotaka_yokome Satoshi Nishijimamoto (Key) @satchboogie4980 Tsuyoshi Hateruma (Dr) @takeshi.462.porcaro Makoto Iramina (Vo) @iraminamakoto Kaori Nakata (Vo) @hanabusa.624.sola 𩜙Hiranaka Kuno (Vo) @hisanoyohena Maemori Yoshiki (Vo) @yoshikimisa LINE reservation: https://lin.ee/7M0CAiQ (You can go from the link in the profile) Phone reservation: 0980-88-6689 20:00-24:00, closed on Wednesdays
2 weeks ago
View on Instagram |
2/9
遂に名物ポップコーン🍿よりマルゲリータ🍕の注文が上まわる。
Finally, orders for Margherita 🍕 exceed those for the famous popcorn 🍿.
3 weeks ago
View on Instagram |
3/9
歌wa Night vol.872024.03.30 sat12組出場の大トリ 横目大翔(ターカー)セッション1. ラバンバ田中2. MAMI3. 宮城一雄4. コーちゃんバンド5. ヨシヒコバンド6. ヒデキナカヤマ7. 頭饅(とーまん)8. Colorless9. 仇ちゃん10. REN11. The Erfla12. ターカー
Utawa Night vol.87 2024.03.30 sat Big group of 12 participants Daisho Yokome (Turker) Session 1. Labamba Tanaka 2. MAMI 3. Kazuo Miyagi 4. Kochan Band 5. Yoshihiko Band 6. Hidekinakayama 7. Head Toman 8. Colorless 9. Gai-chan 10. REN 11. The Erfla 12. Turker
3 weeks ago
View on Instagram |
4/9
「まー先生ライブ最終回」大勢の客に見送られ400回Music&Pubシティージャックで毎週開かれている「まー先生金曜ライブ」が22日、400回の節目で最終回を迎えた。会場には立ち見が出るほどの大勢の客が訪れ、花束を手渡すなど12年間におよぶ開催の労をねぎらうとともに最後のライブを楽しんだ。元高校教師のまー先生こと仲嶺正哉さん(66)は、本島からのUターンを機に同級生の石垣博公さんが経営する同店で2012年2月から金曜ライブを開催。コロナウイルスまん延の期間などを除き、ほぼ毎週行われてきた。仲嶺さんが趣向を凝らしながら舞台ごとに選曲。オリジナル曲やスタンダードなフォークソングを中心に石垣さんらと披露してきた。ファイナルステージとなるこの日は、第1回から通っている常連など約100人が最後の金曜ライブを見ようと駆け付けた。舞台は中上香代子さんのピアノに乗せた仲嶺さんの歌「さざなみ」で幕開けすると「文学少女」や「ふるさとの海」などが次々に披露され、最後は定番の「そんな雨の夜は」と「カニさん」で締めくくった。22曲全てオリジナルの演奏は、ゲストも含めて15人が舞台に上がり、会場からは盛大な拍手が送られた。初回から通い詰めている安里喬典さんは「これまでに音楽活動を続けていきた300回以上見に来ている。懐かしい曲やオリジナルの素晴らしい曲が多くある。ぜひ金曜ライブのCDを出してほしい」と話した。最終ステージを終えた仲嶺さんは「コロナがなければ500回まで目指していたかもしれない。多くのメンバーが支えてくれたおかげでここまで続けてこられた。今後は『スローミュージックライフ』をモットーに音楽活動を続けていきたい」と笑顔を見せた。2024年3月29日(金曜日)八重山每日新聞より
"Final episode of Ma-sensei's live" The "Ma-sensei Friday Live", which is held every week at Music & Pub City Jack, reached its finale on the 22nd, marking the 400th anniversary of the event, with many customers seeing them off. A large number of customers came to the venue, some of whom were standing, and they handed bouquets of flowers to thank the staff for their efforts in organizing the event over the past 12 years, while also enjoying the final live performance. Former high school teacher Ma-sensei, also known as Nakamine Masaya (66), moved back from the main island and started holding Friday live performances at the same bar run by his classmate Ishigaki Hirotaka in February 2012. Except for the period when the coronavirus pandemic was spreading, the Friday live performances have been held almost every week. Nakamine carefully selects songs for each performance, and has performed with Ishigaki and others, mainly original songs and standard folk songs. On the final stage, about 100 people, including regulars who have been attending since the first performance, came to see the final Friday live performance. The show opened with Nakamine's song "Sazanami" accompanied by Nakagami Kayoko on piano, followed by songs such as "Bungaku Shoujo" and "Furusato no Umi" and ended with the classics "Sonna Ame no Yoru wa" and "Kani-san". 15 people, including guests, took to the stage to perform 22 songs, all originals, and the audience gave them a thunderous round of applause. Asato Takanori, who has been attending the show since its first performance, said, "I've come to see them perform over 300 times since they've continued their musical activities. There are many great songs, both nostalgic and original, and I hope they release a CD of their Friday Live." After finishing the final stage, Nakamine smiled and said, "If it weren't for COVID, we might have aimed for 500 performances. We've been able to continue this far thanks to the support of many members. From now on, I want to continue my musical activities with the motto of 'slow music life'." From the Yaeyama Mainichi Shimbun, Friday, March 29, 2024
3 weeks ago
View on Instagram |
5/9
雨風炎天下のなか新川店舗時代から数え15年も耐え続けたUCC看板も、遂に新調しました。根間タダシデザイン+ミナちゃん制作の屋外看板です。シンプルに白黒だけにして、2Fと階段・エレベーター表記のみ。イベント時にフライヤーを貼れるスペースも確保しています。#屋外看板 #セブンデザイン
The UCC signboard, which has endured rain, wind, and hot weather for 15 years since the days of the Shinkawa store, has finally been replaced with a new one. This is an outdoor signboard designed by Tadashi Nema and produced by Mina-chan. It is kept simple in black and white, with only the 2nd floor, stairs, and elevator notation. We also have space to post flyers during events. # outdoor signboard # Seven Design
4 weeks ago
View on Instagram |
6/9
八重山キューバンナイト2024 春編2024年4月19日(金)出演: ドス・ソネス・デ・コラソネスmUcho(ムーチョ) ギター&ボーカルMakoto(マコト) ボーカル&ラテンパーカッション開場 19時開演 20時〜3,000円(別途ドリンク)会場 Music&Pub CITY JACK「今年も石垣島に、カリブの島国キューバの音楽をアコースティックなスタイルで吹き荒れる!」東京在住のアコースティック・デュオ。2001年冬結成、カリブの島国キューバの音楽をアコースティックなスタイルで演奏。2001年から16年間毎春キューバへ呼ばれ国際音楽祭で公演を成功させている実力派。15年目に特別功労賞を現地で受賞。その温かな音色とリズミカルなレパートリーで子供から大人まで愉しませる。日本国内でも全国で精力的に演奏活動展開中。ユニット名はスペイン語で「二つのハートから鳴る音」という意味。在日キューバ共和国大使館から活動を後援されている。LINE予約: https://lin.ee/7M0CAiQプロフィールのリンクから行けます電話予約: 0980-88-668920時〜24時・水曜定休#dossonesdecorazones #ドスソネスデコラソネス #キューバ音楽 #ラテンパーカッション #石垣島
Yaeyama Cuban Night 2024 Spring Edition Friday, April 19, 2024 Performers: Dos Sones de Corazones mUcho (Mucho) Guitar & Vocals Makoto (Makoto) Vocals & Latin Percussion Doors open 19:00 Starts from 20:00 - 3,000 yen (separately) Drinks) Venue Music & Pub CITY JACK "This year too, we will bring music from the Caribbean island of Cuba in an acoustic style to Ishigaki Island!" An acoustic duo living in Tokyo. Formed in the winter of 2001, they perform music from the Caribbean island nation of Cuba in an acoustic style. A talented artist who has been invited to Cuba every spring for 16 years since 2001 to perform successfully at international music festivals. Received the Special Achievement Award locally in the 15th year. Its warm tones and rhythmic repertoire entertain both children and adults. He is actively performing in Japan and throughout the country. The unit's name means "sound from two hearts" in Spanish. Our activities are supported by the Embassy of the Republic of Cuba in Japan. LINE Reservation: https://lin.ee/7M0CAiQ Telephone Reservation available from the link in the profile: 0980-88-6689 20:00-24:00, Closed on Wednesdays #dossonesdecorazones #Dossonesdecorazones #Cuban Music #Latin Percussion # Ishigaki Island
4 weeks ago
View on Instagram |
7/9
まー先生の金曜ライブ FINAL400回をもちまして盛況のうちに幕を下ろしました。またいつか単発的にやってくれる事を願いつつ、ひとまず12年間お疲れ様でした。そして愛してくれた観客の皆様ありがとうございました。Photo by 仇ちゃん @senora_hurricane
まー先生の金曜ライブ FINAL400回をもちまして盛況のうちに幕を下ろしました。またいつか単発的にやってくれる事を願いつつ、ひとまず12年間お疲れ様でした。そして愛してくれた観客の皆様ありがとうございました。Photo by 仇ちゃん @senora_hurricane
まー先生の金曜ライブ FINAL400回をもちまして盛況のうちに幕を下ろしました。またいつか単発的にやってくれる事を願いつつ、ひとまず12年間お疲れ様でした。そして愛してくれた観客の皆様ありがとうございました。Photo by 仇ちゃん @senora_hurricane
まー先生の金曜ライブ FINAL400回をもちまして盛況のうちに幕を下ろしました。またいつか単発的にやってくれる事を願いつつ、ひとまず12年間お疲れ様でした。そして愛してくれた観客の皆様ありがとうございました。Photo by 仇ちゃん @senora_hurricane
まー先生の金曜ライブ FINAL400回をもちまして盛況のうちに幕を下ろしました。またいつか単発的にやってくれる事を願いつつ、ひとまず12年間お疲れ様でした。そして愛してくれた観客の皆様ありがとうございました。Photo by 仇ちゃん @senora_hurricane
まー先生の金曜ライブ FINAL400回をもちまして盛況のうちに幕を下ろしました。またいつか単発的にやってくれる事を願いつつ、ひとまず12年間お疲れ様でした。そして愛してくれた観客の皆様ありがとうございました。Photo by 仇ちゃん @senora_hurricane
まー先生の金曜ライブ FINAL400回をもちまして盛況のうちに幕を下ろしました。またいつか単発的にやってくれる事を願いつつ、ひとまず12年間お疲れ様でした。そして愛してくれた観客の皆様ありがとうございました。Photo by 仇ちゃん @senora_hurricane
まー先生の金曜ライブ FINAL400回をもちまして盛況のうちに幕を下ろしました。またいつか単発的にやってくれる事を願いつつ、ひとまず12年間お疲れ様でした。そして愛してくれた観客の皆様ありがとうございました。Photo by 仇ちゃん @senora_hurricane
まー先生の金曜ライブ FINAL400回をもちまして盛況のうちに幕を下ろしました。またいつか単発的にやってくれる事を願いつつ、ひとまず12年間お疲れ様でした。そして愛してくれた観客の皆様ありがとうございました。Photo by 仇ちゃん @senora_hurricane
まー先生の金曜ライブ FINAL400回をもちまして盛況のうちに幕を下ろしました。またいつか単発的にやってくれる事を願いつつ、ひとまず12年間お疲れ様でした。そして愛してくれた観客の皆様ありがとうございました。Photo by 仇ちゃん @senora_hurricane
Ma Sensei's Friday Live FINAL ended on a high note with the 400th episode. I'd like to thank you for your hard work over the past 12 years, hoping that I'll be able to do it on a one-off basis someday. And thank you to everyone in the audience who loved us. Photo by Senora @senora_hurricane
4 weeks ago
View on Instagram |
8/9
泡盛×落語「泡盛と掛けて 落語と解く、そのココロは」落語家 立川平林池原酒造 池原優2024年4月27日(土)時間 18:00 - 21:00会場 Music&Pub CITY JACK料金 ¥3,500(1ドリンク・軽食付き)2杯目以降は¥500でドリンク提供高校生以下は1,500円でソフトドリンク・軽食付きチケット問い合わせ株式会社 池原酒造 0980-82-2230※ご予約は電話または Instagram のDMにて承ります※チケットは池原酒造の直売所で受け渡します#泡盛落語 #立川平林 #白百合 #池原優
Awamori x Rakugo “Multiply with Awamori and solve it with Rakugo, the heart” Rakugo artist Tachikawa Hirabayashi Ikehara Sake Brewery Yu Ikehara Saturday, April 27, 2024 Time 18:00 – 21:00 Venue Music & Pub CITY JACK Price ¥3,500 (1 (Includes drinks and snacks) 2nd drink and subsequent drinks are available for ¥500.For high school students and under, soft drinks and snacks are included for ¥1,500.Ticket inquiries: Ikehara Sake Brewery Co., Ltd. 0980-82-2230 *Reservations can be made by phone or Instagram DM. *Tickets can be picked up at the Ikehara Sake Brewery direct sales office # Awamori Rakugo # Tachikawa Hirabayashi # Shirayuri # Yu Ikehara
4 weeks ago
View on Instagram |
9/9

YouTube

X